春一番

<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ポーチュラカ 2



e0146037_733402.jpg






撮ったあと、PCで確認して涙に暮れる日々…
見極める力をもっと研ぎ澄ませていきたいな。
今日も応援ありがとうございます!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


姉妹ブログもよろしく~☆
[PR]
by march_2008 | 2009-09-30 07:45 | 草木花

ポーチュラカ


双子のポーチュラカの髪飾りをつけて
大きなお目目で
ウインクしているみたい!

~ウインク~
e0146037_7135830.jpg


何についても言えるのでしょうが、
習うより慣れろ…
まずはこの言葉に尽きるのかもしれません。

今回、色の違いに驚いたのは、
タムロンのマクロレンズと
キャノンのマクロレンズの
色の違いでした。

同じタムロンでも
90mmと180mmでは
また色ノリが違うし、描写の傾向も
異なっているように感じます。

カメラ側の設定を
あれこれと変えてみたりしながら
試行錯誤していこうと思います。

難しいことはわからないので、
まずは慣れていくことが先決のようですね。




柔らかいボケ味と暖色の美しさ!
タムロンのレンズもまた味がありますね。
今日も応援ありがとうございます!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

[PR]
by march_2008 | 2009-09-29 07:25 | 草木花

コスモス揺れて


秋の風に
ふんわりと揺れるコスモスは
優しげです。

e0146037_433828.jpg



さて、
レンズによって色ノリが違うと
イメージしていたとおりの仕上がりではない…
ということ。

そのレンズの特徴を把握しないと
ダメだということがわかりました。

レンズもメーカーによって
まったく違うし、
同じメーカーでもレンズによって異なる。

当たり前のことかもしれませんが、
その特徴を生かすも殺すも
撮影する人次第…。

また1つ、勉強になりました。




レンズを使いこなすにも
経験と知識が必要なのですね…がんばらなくっちゃ~
今日も応援ありがとうございます!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

[PR]
by march_2008 | 2009-09-28 04:04 | 草木花

ウォームハート


僕をじっと見つめているね

とりあえず、ご挨拶しようかな
「こんにちは」

e0146037_8563922.jpg


あ、こちらこそ…
こんにちは!

礼儀正しい虫さんとの出会いでした♪
(ごめんなさい、虫さんの名前はほとんどわかりません)



…レンズによって色のりが違うんですね。
あまりの違いに軽いショック…
しばし呆然となりました。




花撮りしていると
小さな虫さんたちに出会う楽しさもありますね!
今日も応援ありがとうございます…ここを押してね\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

[PR]
by march_2008 | 2009-09-27 09:06 | 草木花

カクトラノオ2


柔らかい色のグラデーションが
小さなフェアリーランドのようです。

~魔法の馬車に乗って~
e0146037_1026254.jpg


うっとりと運ばれていったら…
怪獣の口の中!?
なんて想像も楽しいな。




秋の花の美しい季節ですね。
応援クリック今日もよろしく!!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


姉妹ブログもよろしく~☆
[PR]
by march_2008 | 2009-09-26 10:28 | 草木花

カクトラノオ


今を盛りと咲いている
カクトラノオをマクロ三昧♪

~月見花~
e0146037_845319.jpg





秋の花の美しい季節ですね。
応援クリック今日もよろしく!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

[PR]
by march_2008 | 2009-09-25 08:46 | 草木花

甘えん坊な蕾


続いてきた彼岸花シリーズですが、
今日が最後になります。

さて、
長く伸びたまっすぐな茎の美しさを
なんとか表現しようと挑戦したのですが、
そこにいた小さな蕾に魅せられてしまいました。

~甘えん坊~
e0146037_105476.jpg


はじめてじっくりと向き合った
ヒガンバナシリーズに
お付き合いくださって、
ありがとうございました!




いつも応援ありがとう!
今日もここを押してくださいますか\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



姉妹ブログもよろしく~☆
[PR]
by march_2008 | 2009-09-24 10:10 | 草木花

旋律を感じるとき


引き続きヒガンバナについて。

いろいろなイメージを喚起する
花・ヒガンバナだが、
私にとっての強烈な印象は、というと、

長いしべ、
くるくると細いリボンのような花びら、
葉のないまっすぐな茎…
そして鮮やかな朱色とグリーン。

それらがあいまって
レクイエムのような
静謐な旋律を奏でるイメージが
最後に残った。


~旋律を感じるとき~
e0146037_10225044.jpg


私にとっての今年のヒガンバナは
浄化された旋律のエッセンスかもしれない。
それならば、
光に向かって輝いてほしい
と願いながら撮ったのでした。




花撮影は気力体力勝負!
だけど、イメージを形にしていくのって面白いね。
応援クリックよろしくです!\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

[PR]
by march_2008 | 2009-09-23 10:27 | 草木花

マンジュシャゲ


これまでのヒガンバナの
定番イメージは
狂おしく燃え盛る熱情だろうか。

マンジュシャゲという呼び名が
ふさわしいイメージ…

紅蓮
e0146037_739436.jpg



その反面、
聖なる祈りのイメージも
併せ持っているように感じる。

天上への賛歌
e0146037_7395415.jpg


この相反するイメージをも
受け入れてくれる懐の深さも
ヒガンバナの魅力の1つではないだろうか。




今日のヒガンバナはどうでしょう?
もっと見たい方は…ここを押して待っててね\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



姉妹ブログもよろしく~☆
[PR]
by march_2008 | 2009-09-22 07:45 | 草木花

朱色のリボン


ヒガンバナは
さまざまなイメージを喚起する花だと思う。

すっと伸びたしべが
喚起する弦のようなイメージは
昨日のヒガンバナ。

そして今日は、
細い花びらが
燃え上がるような朱色のリボンを思わせるイメージを。


まずは、若い女性の華やいだ
あでやかさを連想させるフォトを。

~黒髪に朱色のリボンで…~
e0146037_10342412.jpg



さらには、成熟した女性が
しがらみにからめとられながらも
内なる情念を燃やすイメージもある。

~ぬぐやまつわるひもいろいろ~
e0146037_1034456.jpg





ヒガンバナとの対話は濃密な時間でした。
花写真は面白いなあと思われたら…ここを押してね\(=^O^=)/''`*:;。☆

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


姉妹ブログもよろしく~☆
[PR]
by march_2008 | 2009-09-21 10:43 | 草木花